【特集】WOMAN’S STYLE

さまざまな分野で女性社員が活躍するケンツー。先輩女性社員4名がその代表としてケンツーで働く魅力や体験談をご紹介します。

WOMAN’S STYLE

Q.1志望動機や
入社の決め手は?

通信事業部 平松さん「わたしは“コレ”でケンツーに決めました!」

A.1

平松さん:
会社説明会で感じたケンツーの社風に魅力を感じて入社を決めました。和気あいあいとした雰囲気でここなら頑張れるんじゃないかと。
渡邉さん:
私も入社前に社内イベントに参加させていただき、そこで感じた“風通しの良さ”が決め手になったと思います。先輩が後輩の意見を聞いてくれる雰囲気って大切ですよね。
藤井さん:
私は中途採用なのですが採用に携われる仕事をしたいなと考えていた時に、友人(今は同僚)にケンツーを紹介してもらいました。面接の時から「何でも相談できそう」という雰囲気を感じたのが大きかったと思います。

Q.2悩みを相談できる
人はいるの?

採用本部 藤井さん

A.2

藤井さん:
全社イベントも多く幹部社員の参加率も高いので、そうした場所でコミュニケーションの密度が高まっていると感じます。だからちょっとした悩み事でも部署を枠を超えて相談できる社風が生まれているんだと思います。
柴田さん:
ケンツーは社長をはじめ上司との距離がとても近く、○○さんと呼び合える会社です。だから気になることや不安に感じることも率直に相談できる雰囲気があります。
平松さん:
新人だから、ではなく何年目でも気にかけてくれる先輩たちが沢山いるのが嬉しいです。
渡邉さん:
職場に同世代の社員が多いので、相談などはし易い環境だと思います。

Q.3仕事中の服装って
どんな感じ?

通信事業部 渡邉さん「常識的な範囲でおしゃれも楽しめる環境です」

A.3

渡邉さん::
コールセンターは内勤なので特に明確なルールはありません。常識的な範囲でラフ過ぎる服装でなければ大丈夫です。ただ電話応対のため業務中のピアスは受話器に当たって音がするのでNGです。
平松さん:
髪も常識的な範囲で染めても大丈夫です。カッチリし過ぎず、くずし過ぎず、普通のオフィスカジュアルですね。
藤井さん:
私はネイルなども適度に楽しんでいます!でも合同説明会や社員総会などではジャケットを着るなど自分なりのメリハリをつけています。

Q.4産休や育休は
取り易い?

通信事業本部 柴田さん「安心して子育てと仕事を両立できる会社です」

A.4

柴田さん:
私がケンツーでの産休&育休の第一号なんですが最初はやはり不安でした。でも「落ち着いたら戻って来て欲しい」と仰っていただき、復帰後も子供の病気などで急なお休みをいただくこともありますが、みなさんに支えられ二人目の時も安心して戻って来れました。
平松さん:
制度として産休&育休があるのは知っていましたが、やはり身近な人でこうした前例があると安心です。
渡邉さん:
柴田さんは同じフロアで働いているので、どんな風に子育てと仕事を両立されているのかを知ることができました。女性にとってはとても大切なポイントだと思います。