先輩にインタビュー

04 通信事業 / ヘルプデスク
井出 賢士郎さん / 2016年新卒入社
出身校:文教大学

最終面接の時にいただいた言葉で、
入社への迷いがなくなりました。

就職活動の時、明確にやりたい事が見つかっていない状態でした。そんな中でも長い目で見て通信系もしくは営業系の職業なら、その後のキャリアも作りやすいのでは?と考えて興味を持っていました。

ケンツーに決めた理由は最終面接でいただいた言葉です。「この会社を自分自身のステップアップとして上手く使って欲しい。」この言葉で「この会社なら成長ができるのでは?」と感じ入社への迷いがなくなりました。もちろん今ではケンツーで長く働きたいと感じています!

色々な職種に挑戦できるから
自分の強みを見つけることができる

入社して3年目になりますが、いくつかの職種を経験させていただきました。営業事務を担当していた時も上司に評価していただき、リーダーをさせていただきました。一人一人の働きぶりに合わせて適材適所に配属してもらえるので、自分の強みを見つけることが出来ると思います。